Zoom利用方法

Zoomとは

Zoomはアメリカに本拠を置くZoom Video Communicationsが提供するソフトウェア及びサービスです。既存のWEB会議システムに比べて圧縮率が高く、また、参加者側でのユーザ登録が必須ではないためWEB会議システムとして定評があります。
現在、中国においては個人でのユーザー登録ができない状況ですが、参加者として参加することは可能です。オンライン学習に利用することが可能です。

◆登録方法

1. Zoom公式サイトにアクセスし、「サインアップは無料です」をクリック

2. 誕生日を入力し「続ける」をクリック

3. Zoomアカウントとして使用するメールアドレスを入力し「サインアップ」をクリック

4. 3.で入力したメールアドレス宛に届くメール内の「アカウントをアクティベート」をクリック

5. 「学校の代わりにサインアップしていますか?」と表示されるが、いいえを選択し「続ける」をクリック

6. 名前とパスワードを入力し「続ける」をクリック

7. 「仲間を増やしましょう」と表示されるが、「手順をスキップする」をクリック

8. 「テストミーティングを開始」の画面が表示されればアカウントを利用できる

◆インストール方法

1. 公式サイトのリソース→Zoomをダウンロードをクリック

2. ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしインストールする

◆授業の開催

1.授業の開催準備

1. アプリケーションを起動し「スケジュール」をクリック

2. トピックに講義名を入力、開始日時を適宜入力、持続時間は45分数に設定。ビデオ、カレンダーの設定は適宜選択し「保存」をクリック
(3人以上参加する場合40分の時間制限あり)

2. 生徒への連絡

1. アプリケーションのホームで下側に表示されている「ミーティング」をクリック

2. 該当講義の右側に表示されている「…」→「招待のコピー」をクリックでクリップボードに講義の招待URL、ID、パスワードがコピーされる

3. Hi!Schoolsサイトにログインし、スクールマネージャーページで受注管理をクリック

4. 連絡する該当講座の注文番号(#から始まり数字が続いているもの)をクリック

5. 注文詳細内容ページに飛んだら下にスクロールし、予約情報の追加欄に2.でコピーした招待URLかID・パスワードを貼り付け「SEND」ボタンをクリック
(招待URLはZoomアプリをインストールしていない人でもクリックするだけで参加可能)